笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

イベント「素敵な女性でいたいから」

無花果好きを公言している私。 そして毎年自宅で採れた無花果を届けてくれるママ友!ありがと〜〜! 実がなりすぎるから…と言ってくださる、感謝です。 秋を感じています。 さて、イベントのご案内。 『素敵な女性でいたいから』 日時 2017年9月16日(土) 10:…

Japan Cancer Forum

ゆっくりお茶を飲みながらふと考えます。 私が子どもの頃は、“がん”はとても怖くて他人に言っちゃダメなコトのような気がしてた。 私が罹患した10年前も、まだあまり周りの空気は昔とあまり変わらなくて…。 今は、“がん”を正しく知る事が出来る。 “がん”は怖…

常識と非常識

我が家近くのドラックストアへ。 ドラッグストア、というカテゴリーがどういう分類に当てはまるのか わからないが。 お薬に日用雑貨、お菓子にアルコール…お肉まで置いてある。 しかし “ドラッグストア”という響きに惑わされていたか、私! 最近改装したらし…

イイお話きいた!

先週のことですが。 日本臨床腫瘍学会学術集会なるものへ。 っといっても、静かにお席に座らせてもらって というだけですが(笑) 岡山大学の会場では、 神戸の会場からの中継映像を配信される時間と 神戸のPAP会場とやりとりをしながら発表される時間があり…

人のふり見て我がふり直せ…だなぁ。

雨が降れば豪雨。晴れれば酷暑…どうなってるんだ!と言いたくなります。 環境の変化なのでしょうか…。 先日は3ヶ月に1度の受診。10年前の婦人科の手術の際の後遺症っていうのかな 婦人科ではないけど別科を3ヶ月ごとに受診しています。10年ずーっと… それ自…

夏・夢・甲子園

またまた投稿が空いてしまった…。 先月はやはりココロのざわつきが大きくなっていたかもしれない。 10年経ったと言うのに。 闘病をするのに子どもが大きな力になったことは間違いなくて。 支えにしてしまって申し訳ないとも思うのですが。今は感謝の思いでい…

娘の優しさ。

あの頃、中学受験真っ最中だった娘は、この春から社会人に。 結局娘の中学受験は、5戦3勝1敗1分け。…ん?1分けってなんだ(笑) 全ての受験が終わり、最後の発表日は 術前に受けた化学療法の退院の日だった。 病院から直接、発表の掲示を見に行った。残念な…

あの頃を思い出す。

先週の悲しいお知らせから数日。 その話題から離れたいけど、目に耳に入ってくる。 境遇が似ている訳でも無いのだが、つい我が身に置き換え考えてしまう。 私が“癌”である事を告げた時 主人は、娘は、息子は、父は、そして母は…どんなに悲しかったのだろう。…

胸に溢れる想い。

上を向いていないとこぼれ落ちそうな気がする午後。 かわいそう、とか、悲しすぎる、とか、いう人がいるけど… 何もわかっていないのに、わかったように口にするのは、好きでは無いのだ。 私には計り知れないほどの無念の思いと、まっすぐな祈りと、強い願い…

私の梅雨時。

梅雨入り宣言があったというのに晴れの日続きで からっからでしたが ようやく梅雨らしい雨模様。 シトシト降る雨は、決して嫌いではなく 窓から眺める景色も どちらかというと好きなのですが。 どうもこの時期がカラダには合わないらしい…。 思い返せば、毎…

勇気をもらえる1冊。

3月に上京して受講したOCTセミナー。 受講者の選考では、地域や罹患部位などが重ならないように配慮されていたようで 私の居住地近くの方よりも、遠い地域の方のほうが多かった気がする。 その中でも、もっとも遠い方ではないのかなぁ、彼女が。 当日はぎっ…

歯科医院に通って…考えたこと。

我が家にも春到来!と思ったけれど…気温は夏! 暑いっ!なんてこった(笑)な気分です。 数ヶ月1度、歯科医院へ通っています。 私には、見えませんが…「ムシ歯有り」ということで治療中です。 「今日は麻酔を使いますね」始まった治療。 痛くはないけど、や…

11年目のオツキアイ

11年目のオツキアイ。 1年に1度の検診と3ヶ月に1度の受診。 後悔することはないけれど 残念に思う日もあったかな。 今は、 それでも、それなりに 楽しく頑張れる事が有り難く嬉しい。 早く終わったので 少しまわり道して 美観地区でぶらーりお花見。 また来…

OCTサバイバー・スピーキング・セミナー

長く更新が空いてしまった(゚o゚;; まぁ、これもわたしのペースなのだ。 さて 先日参加した『がんサバイバー・スピーキング・セミナー』 およそ3倍の倍率で選考していただいたと聞いて少々驚き。 地方に住んでいる身としてはなかなか上京も簡単ではない。 それ…

バレンタインも終わって。

子ども達も大きくなってくると、バレンタインデーも普通の日と変わりない。 とはいえ、主人には、 ナンチャッテチョコケーキを焼く。 なんで、ナンチャッテなのか。ほら、簡単に混ぜるだけで!っていう…(笑)。 これがまた結構美味しく焼けたりする。 そし…

梅の花。

立春。 まだまだ寒い日が続いてるけど、ちゃんと春が近づいているんですね。 日の出が早くなってきたり。小さな梅の花も開き始めました。 大きな木ではないのですが、毎年咲くのを楽しみにしています。 この梅の花をみるとおもいだす会話があります。 彼女と…

2月の寒空に思い出すのは。

10年前の2月の終わり頃。 手術も無事終了。2週間の入院ののち退院。 回復はまあ順調に。ひと安心だったような気がします。 私が家を留守にしている間、長女は受験をしていた。 何校かは術前だったので、それなりにサポート出来たけど 入院中の受験は、夫や両…

振り返って思うこと

何故かココロにキツイ思い出だからか 何度記憶しても忘れちゃう…諸々の日付け。 例えば、最初の動注化学療法の日にち、 1ヶ月後の手術、その後化学療法6回。 動注化学療法は確か1月20何日かだった。 不安のせいか冬の気温のためなのかわからないけど、寒い朝…

家族への想い。

“闘う”と言っても、ほんとはそんなに強くない私。 それは、きっと誰も同じ事でしょう。 わあーわあーと泣きわめけば、解決するわけでもなく 誰かにすがって助けてもらえる、なんてこともないとわかっているので そんな子供じみたことはやらないでおこう。と…

不安と勇気

負けるものかって言ったって、どうやって闘うのだろう。 まずは作戦をたてなきゃ。…どうたてる? 出会った医師は、信頼の出来る方だった。…直感だけど。 誠意を持った話ぶり。もちろん、いいことも悪いこともきっぱり、丁寧に、わかりやすく。 この先生に任…

見つかったのは…

ちょっとお薬をもらえばいいかな、と受診して見つかったのは子宮頸がん。 驚いた事は言うまでも無く、不安と心配と、後悔が押し寄せてきた。 後悔。後悔しても始まらないが、しかし後悔しないではいられなかった。 なんでもっと早く病院に行かなかったのか、…

10年

それはちょうど成人の日の前後だったと記憶している。 前の年、ほぼ1年を通して元気の少ない身体だった。 仕事、子育て、義母の介護、など目の廻るような日々… 疲労と不満と、蓄積していたかもしれない。 年が明け、新しい仕事の話が舞い込んできた。 打ち合…

初めまして。

人生晴れたり曇ったり。 とつくづく実感する今日この頃。ですが、新しい気持ちをもってブログをはじめました。 まず私自身の事を。 2007年にがんサバイバーとなりました。 およそ8ヶ月間の治療期間を経て、間も無く丸10年が経過します。 5年、10年を一区切り…