笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

見つかったのは…

ちょっとお薬をもらえばいいかな、と受診して見つかったのは子宮頸がん。

 

驚いた事は言うまでも無く、不安と心配と、後悔が押し寄せてきた。

後悔。後悔しても始まらないが、しかし後悔しないではいられなかった。

 

なんでもっと早く病院に行かなかったのか、

もっと早くに気づくべきだった…

 

私は、大丈夫。私に限ってそんな事はない。

根拠のない思い込みと、意味のない言い聞かせで過ごしてきた。

 

主人にも子どもにも、そして両親に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

 

そして…1人になるのが、こわい。

 

この恐怖から立ち上がる勇気をくれたのは

やはり、主人であり子どもであり、両親だった。

 

負けるものか!

小さな声でつぶやいていた。

f:id:ninjinpia:20170112124541j:image