笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

振り返って思うこと

何故かココロにキツイ思い出だからか

何度記憶しても忘れちゃう…諸々の日付け。

例えば、最初の動注化学療法の日にち、

1ヶ月後の手術、その後化学療法6回。

 

動注化学療法は確か1月20何日かだった。

不安のせいか冬の気温のためなのかわからないけど、寒い朝だった。

副作用がどのように出るのか不明だったので予定は2週間の入院、

そう言えばその最中には娘の入試日もあった。

考えると不安になる要素は多々あったけど、決められた治療スケジュールを几帳面にこなしていくことで不安が消せるのではないかと思いつつ…。

 

毎朝、窓の外の朝日に祈り感謝する。

夕方、聞く電話の向こうの子どもたちの声を楽しみに。

 

無我夢中で乗り切ったような、あっという間に過ぎ去ったような…振り返ればなんでもない気もする。

 

手術。

まな板の上の鯉とはこういう気持ちなのだろうか。

覚悟を決めていると言えばそうだ。手術が終われば全て解決するんではないかとも思っていたのかもしれない。

だけどそうではなかったんだなぁ。

 

f:id:ninjinpia:20170126203124j:image