笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

梅の花。

立春

 

まだまだ寒い日が続いてるけど、ちゃんと春が近づいているんですね。

 

 

日の出が早くなってきたり。小さな梅の花も開き始めました。

大きな木ではないのですが、毎年咲くのを楽しみにしています。

 

この梅の花をみるとおもいだす会話があります。

 

彼女とは、幼稚園時代からのお友だち、所謂幼馴染み。

小学・中学・高校まで同じ学校。ピアノ教室や塾も同じ。

なんだけど、タイプは正反対。彼女は社交的で男女合わせて友だちも多くて。

私は、というとちょっぴり頑固で生真面目。

デコボコ具合がぴったり合うのか、長く付き合えました。

大学・就職・結婚と離ればなれだったけどお誕生日には必ず一緒に。

 

こんな偶然があるのか。そういう運命なのか。

同じ時期に2人ともがんに罹った。

驚いたけど、これほど心強い思いを持った事はなかったかもしれない。

一緒に頑張って。一緒に泣いて。一緒に笑って。…いたんだけど。

なかなか彼女は体調が良くならない事が多くなってきた。

 

「うちの庭の梅の木、可愛い花が咲くよ。」

「今度、見に行っていい?」

「ウンウン。来てね」

 

実現できなかった約束。青空を見上げると、胸の奥がキュンと泣きそうになる。

きっと見てくれてるよね。

 

 

f:id:ninjinpia:20170206120846j:image