笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

歯科医院に通って…考えたこと。

f:id:ninjinpia:20170522133800j:image

我が家にも春到来!と思ったけれど…気温は夏!

暑いっ!なんてこった(笑)な気分です。

 

数ヶ月1度、歯科医院へ通っています。

私には、見えませんが…「ムシ歯有り」ということで治療中です。

 

「今日は麻酔を使いますね」始まった治療。

痛くはないけど、やっぱり怖いんだよね。見えないし音もなんだか痛い気がする。

それでも、思いの外スッと終わって

「今日はこれでいいですよ」

 

「あ、麻酔が4,5時間は効いてますから、気をつけてくださいね」

 

効いてるなんてものではないのです。

顔の左半分下側が違和感!うがいもお水が溢れちゃう。

ということで、お食事も麻酔がきれるまで我慢かしら。

 

ほんのすこしのことなのだけどものすごく困るんですね。

きっと見た目にはわからないんだけど。

 

こんな風に困ること、その立場にならなきゃわからないことですね。

 

もっと優しい広い気持ちで過ごしたいなぁ〜。

 

「がん患者は働かなくていい」なんて事を言ったりすることがなくなるといいなぁ〜!