笑顔になる〜人生晴れたり曇ったり!

2007年にがんサバイバーとなりました。笑顔である事の大切さ、難しさを実感。いきている事の素晴らしさと喜びを多くの人に伝えたい。そんな ブログです。

イイお話きいた!

先週のことですが。

 

f:id:ninjinpia:20170731073400j:image

 

日本臨床腫瘍学会学術集会なるものへ。

っといっても、静かにお席に座らせてもらって

というだけですが(笑)

 

岡山大学の会場では、

神戸の会場からの中継映像を配信される時間と

神戸のPAP会場とやりとりをしながら発表される時間があり

私は全部、というわけではなかったのだが

多くのお話を聴いて帰った。

 

そんなの聴いてどうすんの⁇なんて言われそうだけど

大事なお話しいっぱいでした。

 

もちろん、ムズカシイ言葉も出てくるし

ついていけない事柄も多々。

しかし、

広く観たり聴いたりする事、コレ大切な事じゃないかな。

 

1番深く響いた内容は

ある患者会さんのお話。

患者会の活動として、それぞれ多岐にわたる内容で催されているのだが

その患者会では、

キチッとした取り決めを持たれていて、

とても信頼感を持てる会だと感じた。

例えば、個人の情報の秘密厳守や、医療的なアドバイスなどはしない、といった内容。

どこまで徹底するのか、意見の分かれるところではあるのだが

しっかりと線を引き、自分たちのできる事をしっかりと活動される姿勢に

とても安心だけでなく信頼感を感じられる。

参加の患者さんもこころ強いのではないだろうか。

 

素晴らしいお話を伺ったと元気よく帰宅したのです(^^)